キャッシングの審査は専業主婦でも通る?

キャッシングの審査基準となっているものは運転免許証などの本人確認書類や収入を証明する源泉徴収票などの書類確認。

申込者が本当に勤めているのかを勤務先に電話をかける在籍確認、カードローンやクレジットカードの利用履歴や残高を確認する信用情報審査といったところです。

また属性審査という年齢、性別、家族構成、収入、勤務先など申込者自身の情報を確認することで申込者に返済能力があるかどうかの確認をされます。

専業主婦や無職でも大丈夫か

専業主婦や就職浪人、現在求職中の人など完全に無職の人はキャッシングを利用できないのか、基本的には安定した収入が必要となるので利用できません。

しかし銀行系のキャッシングであれば配偶者に一定の収入があれば融資してもらうことが出来ます。

つまり回収できるあてがあれば貸してもらえるということです。

ただし、個人での支払い能力が乏しいので大きな額を融資してもらえることはありません。

融資金額を増額したいのであれば、まずは仕事に就くことが前提です。

就職をすれば借入をする前に、その収入があれば融資を受けなくてもよくなったり、少額の融資だけで問題が解決するかもしれません。配偶者がいないかたはキャッシング不可能となるので注意が必要です


【New Topics】

キャッシングの審査は専業主婦でも通る?
キャッシングの審査基準となっているものは運転免許証などの本人確認書類や収入を証明する源泉徴収票など...

宇都宮のリンパマッサージはダイエットにも効果あり?
ダイエットの効果が出ないならリンパマッサージを試してみてはいかがでしょうか。むくみやたるみを解消す...

包茎治療でバレない方法ってある?
包茎でお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。包茎の状態によっては早急な治療が必要になりますが...

ミュゼのハイジニーナ脱毛
ハイジニーナ脱毛とはVIOのラインの脱毛が全てセットになった脱毛プランのことです。ミュゼプラチナム...

ケロイド体質だけど安い医療脱毛はできる?
ケロイドの状態があまりにひどい場合は脱毛を断られてしまうこともありますが、美容クリニックならケロイ...

永久脱毛は医療機関のみで受けられる施術
最近大きく広告が打たれている脱毛サロンは、光脱毛と呼ばれる施術を提供しています。光脱毛もムダ毛が再...